副業案件

アフィラボ(アフィLab)は稼げる副業なのか?評価と評判は?

こんにちは

ブログ管理人のSHINONです。

アフィリエイトの仕事をしてみたいと考えている方もいらっしゃるでしょう。

ですが、どのようにして稼ぐのか!?収益に繋がる方法とはどのようなものなのか!?
幾つもの疑問が生じてくるはずです。

始めるのであれば、当然稼ぎたいですよね!!

アフィリエイトで収入を得ている方には、年間6,000万円を稼ぎ出している人もいるので
魅力的に感じてしまいます。

要は、稼げる仕組みやノウハウさえ掴むことが出来れば、後は努力次第で稼ぐことも出来る
のではないかと思います。

場所も選ばず、時間も拘束されずに稼いでいくことの出来るアフィリエイト。

興味にある方も、一度は挑戦されたという方もいらっしゃることでしょう。

今回の案件は、アフィリエイトで稼ぐノウハウを学んでいくコミュニティのオファーになって
います。

完全自宅で稼げると言えば、興味が湧いてきますよね。

井口大輝さんが塾長を務めているコミュニティですが、案件名はアフィラボ(アフィLab)です。

井口大輝さんは、アフィリエイト収益で1,000万円を稼ぎだした実績のある方なので期待を
して臨みたいコミュニティのように感じます。

アフィラボ(アフィLab)のコミュニティに参加をすることでのメリットと言えば、一人で始める
ことで挫折しやすいところをモチベーション維持を継続的に行ってくれるようで、途中で投げ出す
人も出来るだけ少ないように計らいをされているようです。

こういった内容を聞いておくだけでも、アフィラボ(アフィLab)に参加をする意味があるように感じ
てしまいますね。

アフィラボ(アフィLab)に、即決で参加を決めにくいといった方にも無料体験も用意されているようで
そこから始めてみてもいいのではないかと思います。

副業で収入を得たいとお考えの方に、本当に稼げる案件を見つけていく為にこれからもたくさんの
オファーを考察させて頂きたいと思います。

ここでは、アフィラボ(アフィLab)の内容を始め評価や評判、口コミについて検証を行っていきます。

それでは、早速アフィラボ(アフィLab)の内容から入っていきたいと思います。

アフィラボ(アフィLab)の内容とは?

アフィラボ(アフィLab)のポイント

アフィラボ(アフィLab)の大まかな注目箇所を抜粋してみました。

・月収1000万円を稼いだ井口大輝が教えてくれるアフィリエイト

・サポート期間4ヶ月のコミュニティ

・月収数百万円の生徒続出

・自宅でコツコツ出来る

・一人で稼げるアフィリエイト

~~~~~~~~

アフィラボ(アフィLab)は、一人でアフィリエイトとして自立して収入を得ることが
出来るようなコミュニティのようです。

皆さんは、副業での収入を得る意味はそれぞれあることでしょう。

今の本業だけでは、将来が不安という方も。

コロナといったウイルスが広がった影響でどれほどの方の生活が一変したのか計り知れない
ことでしょう。

まったく影響も無かったという方もいらっしゃるようですが、生活はいくらかは変わったこと
もあるのではないかと思います。

副業の種類もさまざまではありますが、アフィラボ(アフィLab)の提供されるアフィリエイトも
密かな人気もあるように思います。

煩わしい人間関係に頭を悩ますこともなく、好きな時間に働くことが出来るとあれば魅力に感じる
方もいらっしゃるでしょう。

サポート期間も4ヶ月もついているようなので、この期間中にしっかりと稼ぐためのノウハウや
タイミングを学んでおきたいですね。

月収数百万円を稼ぎ出している生徒さんが多くいるということでは、期待をしてみたいですね。

副業でいくら稼ぎたいのか!?という具体的な目標は必ず立てておいてスタートをするべきです。

結果を予測して、作業を始めていく方が確実にその結果に近づいていくことが出来るからです。

例え、月収100万円をアフィリエイトの収入であれば、本業と合わせれば余裕も出てきますね。

まずは、塾長の井口大輝さんについて調べていきたいと思います。

井口大輝さん

株式会社アリウープのサポート陣
アフィLab所長
井口大輝Taiki Iguchi

本格的にアフィリエイトをはじめてわずか18ヶ月で月間1,000万円超え。

その後も報酬は伸び続けている根っからの研究者気質。

{Yahoo!プロモーション広告プロフェッショナル認定試験アドバンスト」を取得し、Yahoo!
から「広告のプロ」と認定されるなど、ノウハウに精通している。

また、アリウープの業務にて様々な教材・塾において毎日数百通のメール対応を行っている。

そのため、実践者には様々なタイプがいることを熟知しており、その経験を活かしてアフィLab
でも痒いところに手の届くサポートを心がけている。

~~~~~~~~

アフィラボ(アフィLab)で塾長をされている井口大輝さんは、株式会社アリウープの一社員として
勤務されているよです。

株式会社アリウープのアフィリエイト部門に抜擢をされた方のようで一人で業務をこなしていかれて
いるようです。

井口大輝さん一人でアフィリエイト部門の業務をこなしていくのは至難の業ではなかったかと思います。

ですが、収入を得るまでには順調な成長を遂げられていたようです。

アフィリエイトとしてのセンスもあった方のように感じますね。

そういった経歴があり18ヶ月で月間1,000万円の利益を上げることが出来たそうです。

1,000万円の半分は広告費として計上されていたようで、売り上げは500万円ということになります。

毎月500万円の収入があればどうですか!?

足りないという方も中にはいらっしゃるでしょう。

ですが、大半の方は毎月500万円の収入があれば経済も潤うのではないかと思います。

井口大輝さんの経歴は確認できたので、アフィラボ(アフィLab)の運営元も見ておきたいとお思います。

株式会社アリウープ

今年で15年目を迎えられる株式会社アリウープですが、設立されたのは2006年だそうです。

会社設立後。10年間以上インターネット授業を展開されているよです。

アフィリエイト部門につきましては、5年が経過しているようです。

たった5年で月間1,000万円の利益を上げられたノウハウとはどういった内容なのか気になりますね。

株式会社アリウープとしては、インターネットビジネスをメインに運営されている会社となります。

再確認ですが、アフィリエイト部門で井口大輝さんだけで運営されながら実績もきちんと出されている
ということです。

インターネットからの紹介のオファーでは、実在しない会社もあり実績もないまま稼げると豪語される
など怪しい運営会社も多数あります。

ですが、アフィラボ(アフィLab)は、実在されていて会社の情報尾しっかりと確認がとれるので安心
出来ると思います。

アフィラボ(アフィLab)は、B.leagueに所属するプロバスケットボールチームともスポンサー契約まで
されているようです。

プロのスポンサーチームとスポンサー契約をしているということは。会社自体の経営も安定をしている
という象徴なのでしょう。

こういった会社からのオファーであれば、比較的に安心出来るのではないかと思います。

アフィラボ(アフィLab)自体を全面信用出来る訳ではなさそうです。

会社の経営方針について疑問視されている内容の多くあがっているようです。

当時新入社員だった井口大輝さんだけにアフィリエイト部門を任せていた会社の運営体制については
かなり厳しい評価もされていました。

井口大輝さんは、最初からアフィリエイトに関しての知識や経験もあった方だから任せたのではないか
と思いますが、直接聞いた訳ではありません。

ただ、アフィリエイト部門で実績をあげているのであれば、株式会社アリウープも井口大輝さんを起用した
ことは正解だったのでしょう。

それでは、アフィラボ(アフィLab)でどのようにアフィリエイトで収益をあげていくのかをひとつずつ紐解いて
いきたいと思います。

アフィラボ(アフィLab)の収益方法とは!?

勉強会

気軽に話せて皆と繋がるグループチャット

「チャットワーク」という仕組み(スカイプみたいなもの)を使って行う「グループチャット」
です。
僕を含めてアフィリエイトLabの参加者「全員」が集う「WEB集会場」がこのグループチャット
だとお考えください。

メールとは違って気軽に話しかけられるのが最大のメリットで、場合によっては即レスをもらえる
ことも大きなメリットですね。

僕もパソコンの前にいさえすれば、即レスで対応させて頂きますし、実績豊富な講師陣や、
他の参加者さんからもビックリするくらい早くたくさんレスをもらえます。

みんなの輪に入るのが苦手な人も、ログ(履歴)を見ているだけで問題が解決したりしますので、
有効に活用して頂けると思います。

~~~~~~~~

アフィラボ(アフィLab)では、塾生同士がグループチャットを使い交流することが出来るようです。

同じアフィリエイトで収入を得ることを目指していく同士の交流は参考になるのではと思います。

アフィラボ(アフィLab)では、毎月大阪、東京、北海道での3回もの勉強会というものが展開されて
いるようです。

3回開催される勉強会では、実際に収益を得ている方とも交流をすることが出来るようで注目をされて
います。

アフィリエイトで自力だけで収益化を狙うことになれば、過酷な戦いであることは間違いないでしょう。

そういったことも仲間がいることで、モチベーションアップにも繋がるように言われています。

大阪、東京、北海道に住まれている以外の方には、動画での情報の共有をしていくように言われています。

それに加えて、各都道府県の参加者同士で交流の場を設けてビデオチャットのどによる親睦を深めている
ようにも言われています。

ここまでの考察で感じたのは、アフィラボ(アフィLab)はとにかく塾生同士の交流をはかることで、やる気を
起こさせるような作戦なのではないでしょうか。

アフィラボ(アフィLab)は上記のような勉強会だけではなく、普段では運営側から配布される各種コンテンツ
の教材で勉強していくようです。

アフィラボ(アフィLab)から用意されているコンテンツの中身は、テキストと動画の2種類があります。

用意されているコンテンツの中身がとても濃ゆい内容となっているようなので、4ヶ月のサポート期間
めいいっぱい学ぶことが出来る仕組みになっているようです。

基本的には、テキスト配布だけのようですが、文面だけでは理解しにくいという方に向けて動画も用意
されているようです。

比較的、アフィラボ(アフィLab)は参加者の方に向けて親切な対応をされているように見受けられます。

井口大輝さんは、「アフィリエイトをはじめて18ヶ月。たった1人で毎日2時間コツコツと。気付けば
月収1,000万円になりました。そんな私が教える最先端のアドアフィリエイトをネット上だけでなく直接
学んでみませんか?」

といったコメントも出されていました。

正しいノウハウ+正しい努力+正しい環境=4ヶ月以内に月収30万円は難しくありません!

コンテンツは勉強の為だけではなく、肝心の実践についてのコンテンツも用意されていました。

テキストの使用は勿論ながら、広告用のテンプレートを受け取ることも出来るようで、広告のアップ
ロードツールの使用権も用意されていました。

アフィリエイトの仕事の内容が理解できない方にも、すぐに実践が出来る為に用意されているようです。

アップロードツールは使用権のみのなので個人のものになったわけえはありません。

教材や学習内容はすべて該当のソフトを利用することを前提として作成されています。

それでは該当ソフト以外での方法であれば、また最初から学ぶことになりかねません。

こういったことも有りえるとうことを考慮しながら、アフィラボ(アフィLab)の参加への判断は慎重に
なるべきですね。

次に、アフィラボ(アフィLab)のコミュニティに参加をする費用について調べていきたいと思います。

アフィラボ(アフィLab)への参加費用

現在、確認が出来るのは、248,000円と高額な金額の提示がされています。

多くの参加者の方と情報を共有できることで再現性が高いといった表記もされていました。

ですがアフィラボ(アフィLab)のLP(ランディングページ)には、再現性が100%ではないといったことを
記載されています。

誰でも同じようにはアフィリエイトで報酬を得るわけではありません!!ということなのでしょう。

再現性を高めるためには、アフィリエイトの仕事を始めれば、毎日コツコツと作業をする必要があります。

作業を怠れば、収益も続かなくなるといわれているアフィリエイトですから、安易な気持ちでは取り掛かる
と続かないときには後悔もするかもしれません。

そうなると、248,000円の参加費は無駄になることも視野に入れておくべきでしょう。

アフィラボ(アフィLab)を本気で取り組もうとされている方に一緒に考えてみて頂きたいことが出てきました。

アフィラボ(アフィLab)のコミュニティに参加をされる方は、毎月50名程の新規参加者の方がいらっしゃる
ようです。

その中には、高齢者の方もパソコン初心者の方も混ざっておられるような記載がされています。

ここで、気にしておかないといけないことは、配布される教材がアフィリエイトで稼ぐことの目的にかなって
いるかです。

専門用語ばかりでは見るのもうんざりするのではないでしょうか。

初心者の方は、途中で棄権される方も出てくるのではないかと想像してしまいます。

一番、勿体ない流れだと思います。高額な商材費を支払ってやめるというこのパターンだけにはならない
ようにしたいですね。

参加者の方のサポートをして頂ける講師は、ボランティアだという情報も出ているので、本当に身になる
サポートをしてくれるのか疑問です。

初心者の方が教えているという情報も流れる中で、本当にアフィラボ(アフィLab)のコミュニティに参加を
したからと稼げるとは限らないということに繋がります。

更に、実績があるのかどうかわからない方が、参加者の方の質問に答えているようで、問題解決にはならない
とも言われているようです。

こういった状況で運営されているようですが、参加費用は248,000円だけではなさそうです。

入会費用だけでなく毎月の広告費もかかることを認識しておかなければいけません。

広告費は、一度でせば終わりではないので毎月そういった費用は掛かっていくのです。

アフィラボ(アフィLab)から提供されるソフトは、使用権が4ヶ月間あるだけでサポート期間以降は毎月
3,000円の利用料が発生をしてくるのです。

これだけでは終わりそうにないことがあるようです。

広告は、Facebook、TikTok、buzzVideoを使用することで収益を狙うように書かれています。

井口大輝さんは、たしかYahoo!で月間1,000万円の収益をあげられたはず。

参加者の方は、Yahoo!での広告は最近では、禁止されているのでそれ以外で戦わなければいけなく
なりますね。

ただ、TikTokは個人での出稿は出来ないようで、アフィラボ(アフィLab)が代理で行ってくれるようで
すが、その都度手数料が掛かるといわれます。

これでは、参加者の方はいったい支払う金額が半端ないのに、稼げる見込みが少ないとも考えられるの
ではないでしょうか。

計算をしてみると、追加のコンテンツ代を含めれば100万円を超える可能性も出てきました。

これだけの費用を支払って稼げる約束は何処にもされていません。

それでは、アフィラボ(アフィLab)の運営元の情報を調べていきたいと思います。

アフィラボ(アフィLab)の特商法

皆さんは、副業に限らず仕事を始めるにあたり何を信用して始められますか!?

運営元の情報や販売に関する細かな注意事項の表記を確認されると思います。

どこからの案件なのか、どういった方が紹介をされているのか、販売に関する注意事項はどうなって
いるのかと言った最低限度の情報は事前に知っておくべきです。

そういったときに特商法は必要になってくるのです。

特商法とは、特定商取引法によりインターネット会社からの紹介の案件では、トラブルが生じやすい
為に事業者からの違法・悪質な勧誘などの行為を取り締まり消費者の利益を守る為に義務付けられた
法律です。

事業者が守るべきルールやクーリング・オフなど消費者の利益を確保する為に定められています。

特商法の記載がきちんとされている案件では、詐欺の可能性は低いと感じます。

それでは、アフィラボ(アフィLab)の特商法を見ていきたいと思います。

~~~~~~~~

割愛させていただきます

~~~~~~~~

アフィラボ(アフィLab)の特商法の表記には特に問題になることは見当たりませんでした。

それでは、アフィラボ(アフィLab)の評価や評判の情報を見ていきたいと思います。

アフィラボ(アフィLab)の評価や評判、口コミは?

初期費用が膨大、実質サブリスク、将来性がない、不安定過ぎる

といったかなり悪い評判があがっていました。

まとめてみますと、アフィラボ(アフィLab)では初期費用をかける割には稼げる見込みが薄い
ということもありお勧めできない案件のように感じます。

ありがとうございました。

私も実践している、おすすめの副業はこちら!

世の中には色んな副業がありますが、
私がやっている副業の中で一番おすすめ
なのは、FXの自動売買ツールです!

副業をしたいと思っているけど、
『本業が忙しくて時間がない!』
という方がとても多いです。

これからは会社の給料だけでは、
生活が苦しくなってくる時代に
突入します!

参加費用も『無料』『期間限定』
提供していますので、興味がある方は
参考にしてください!

①[月利50%]のFX自動売買ツールが完全無料!

②運営側がツールの設定まで無料でサポート!

③運用資金のみで参加可能!

 

無料FX自動売買ツールのリアル実績はこちら
に載せていますので、参考にしてください。

参加方法もこちらに書いていますので、
下のブログを見てください!

↓     ↓     ↓

⇒[先着100名限定募集!]毎月5万円を安定して稼ぐ!FX自動売買ツールの参加方法はこちら!!

 

『LINE@の友だち追加はこちら!』

こちらを押して友だち追加